やっぱみんな最高に輝いてるッ!!私も
自分の本当にやりたい事見つけたような気がしたよッ!!ありがとう!


「笑いあり、涙あり、一人一人のキャストの性格や環境や切ない気持ちが伝わって
最後は泣きっぱなしだった!!


私の母はJoeyとNickがとても気に入ったみたいで、
コメディーな感じが好きと言ってました!でもNickと母親の関係を知った途端に切なさが襲ってきて最後は涙が出たと言ってました。


とっても楽しかったです!!内容も構成も本当に良かったです!!見ててあきないミュージカルでした☆私が①番涙が止まらなかった所わ,ニックの母親がニックにあやまりながら
『頑張ったら夢ゎ叶う』って言ってた所です!!!!すごい心にきました!!!!後,最後のみんなの笑顔本当にステキでした☆


f^_^;まずミュージカルを見て純粋に東京から見に来てよかったと思いました☆★あんな
隅から隅まで心がこもったエンターテイメントは見たことないです。3時間弱ありましたが一分も飽きることなかったです。
S.T.A.R.
大きな愛情と強い祈りが込められていて、とてもよかった!
生きるうえでいちばん大切なことを、改めて教えてもらいました。
誰かが人生を振りかえるとき「あんな人もいたなぁ・・・」という一人に私もなれるよう、がんばりたいと思います。
ゆっくり休んで、頭をEMPTYにして、また前進してくださいね。
今後の展開を楽しみにしています。本当にありがとうございました!
(武田洋幸/57歳/男性/(株)博報堂・教育プロジェクト・リーダー/東京都)
今日は笑いあり、泪あり、感動あり!すばらしいミュージカルに感動しました。
短期間とは思えないほどの内容でしたし、出演者一人ひとりの表情が素敵でした。
Nickのダンスには正直びっくりしましたが。でも、那覇から来た甲斐がありました。
これからも、お付き合いが出来ると嬉しいです。 
それでは、みなさんのこれからの幸せを願いたいと思います。
素敵な出会いをありがとう。
感動しました。ドリプラのみんなが一つになって作っている思いが伝わってきました。
それが、ストーリーの中からも、また、会場からも伝わってくるのです。
キャスト、スタッフ、すべてのドリプラ生に大喝采\(^o^)/
来てくれたお友達も「本当に感動したので、また、あれば必ず来たい」と言っていました。
1回きりと聞いていますが、
1回きりでは、もったいない!
関西や関東でもやってほしいです。是非、待っています。
まるで夢の様な時間でした!感想がありすぎてなかなか現す事が困難なのですが…、本当に見所がありすぎてきっと人それぞれ一番に感じるポイントが全然違うと思いました!それぐらい⑦人一人一人が背負う過去も感情もめちゃくちゃ感じました!本当に何ていっていいかわかりません!ミュージカルが終わった今、あのミュージカルが頭で整理を簡単にはできない程のものだったっていう事を一番感じます!
めちゃ良かった(●>∀<)ってのが一番の印象☆★何処が良かったかと言うとすごい演技力、表現力!!歌ゃダンスの工夫の仕方ゃ上手さ(○∀o*●))その事に感動しました!!!!!
私の中で印象に残ってるシーンは、【J.Jがアメリカに帰ると言った時にメグとJ.Jが言い合いするシーン】です(。・ω・)ハ(・∀・。)
J.Jの「どんなに忘れようとしてもついて来る」と言うセリフに涙があふれてきました!!!
後、【エイミーゃケンが一人になって、叫ぶシーン】です!!!
S.T.A.R.最高☆★
先日は、楽しいミュージカルを見せていただきありがとうございました。
迫力があって楽しく、チョッピリ悲しくてすっかり舞台に釘づけにされました。
青春の迷いとか苦悩、喜びが手に取るように伝わってきましたよ。
最初にNickが登場してとっても舞台が和んでもうすでに
舞台と観客が一つになりましたね。
これは凄いことですよね。
ぐいぐい舞台に引き込まれていきました。
出演したみなさんの演技力、踊りはとっても3ヶ月の練習だなんて信じられない位でプロ並ですね。
途中、何度も涙が溢れました。
感動をありがとう。
 
全部、ドリプラの手づくりだったそうで二度びっくりです。
ただならぬ底力を感じましたね。
あれだけの舞台をやり遂げた力と自信は変えがたい財産です。
かかわったみなさん、こころからお疲れ様でした。
また、ステージでお会いしたいと思います。
ありがとうございました。
(60代/女性/那覇市)
今回S.T.A.R.を大阪から見にきました。絶対に見に行きたいと思っていて絶対に感じて帰ってくると心に決めていました。開演時間が近づくにつれて自分も緊張してきてドキドキしながら期待して待っていました。開演してまずその演技力に感動しました。歌とダンスしかやっていなかった自分と同じ仲間がこれだけ演技で表現しているのがスゴすぎてビックリしました。登場人物もほんとにバラバラでそれぞれ個性がある役でみているだけで楽しかったです。思っていた以上に歌よりダンスが多く組み込まれていて、より一層身近に感じられました。ほんとにみているだけで楽しくて涙がでてしまうほど感動しました。
全て見おわって思ったことは、ほんとに言葉にできないものを感じたという事です。
終わった直後は放心状態でその場をなかなか動けずにいました。感動しすぎて泣いていました。全然生活や性格が違う人間が集まって、時には反発もするけど、何か1つの目標に向かって一緒に進んでいくと必ず1つになれるということを感じました。この登場人物のようにみんな全然違う人間なんだから、あなたはあなたでいいよって言われてる気がしました。あなたなりに一生懸命生きればいいし、白い目で見られても一生懸命やればいいっていうのをめっちゃ感じました。自分に一番近い人物はNickだなぁと見てて思いました。
まだまだいっぱい思ったことや感じたことあるけど、ほんとに心で感じたので言葉にするのがなかなか難しいです。だから言葉にするより行動でこの気持ちを伝えていきたいです。最高のもの見せていただいてありがとうございました。
(18歳/女性/フリーター/大阪府)
「S.T.A.R.」は観に来てくれた人や、それに関わったたくさんの人達にいろいろな事を教えてくれました。それは、「仲間」「勇気」「進む」「戦う」「希望」「迷い」「厳しさ」「弱さ」「変える」「自分だけじゃない」「やり遂げる」「感謝」「大切な人」そして「出会い」です。 あの日出会った人達、その時限りの想いかもしれない、でもあのお客さんの中に一人でも何か残り続けてくれたら…私は忘れない。必然的にも出会ってしまった彼らとの出会いをどぉ感謝したらいいのか、それを考えるだけで今幸せ過ぎます。くさいセリフかもしれないけど今本当に思ってる事をただがむしゃらに書いてます!!本当にありがとう人間結局は一人、だけどたくさんの人と出会ってく中でいろんな事を感じ、いろんな事にぶつかりそれを乗り越え経験していき人間として成長していくと思います!
(19歳/女性/crew/沖縄県)
ヤバい!!!!!最ッッッッッ高でした☆☆メールで伝えきれません!!!ヤバいって言う言葉でゎ全然足りないけど他に言葉が浮かばないんですが、あの日ミュージカルを観れた事にホントに感謝してます!!!ありがとうございます☆私ゎあのミュージカルを観た時のあの感動ゎ絶ッッッ対忘れられません!! ホントに一日一日大事に過ごしたいなってスゴく思うし、人生って一回きりだしこの一回きりの人生を絶対悔いが残らないように誇りに思えるように生きていきたいって思います。。でもやっぱり人生楽しい事ばっかりじゃないし辛いこともあって初めてホントに自分ゎ自分の人生を誇りに思う事ができると思うし、悔いのない人生を歩む事ができると思います!! そういう事をスゴく考えさせられます!!!ちょっと長くなったんですけど、次のミュージカル超~~~~~~~~~~~楽しみにしてます☆
人は孤独で弱い生き物なのかもしれない。でもその孤独や弱さを埋めるのもまた人なんだと感じました。
今でもぼーっとしてると『S.T.A.R.』の事を思い出してる自分がいます。演技.笑顔.涙が蘇ってきます。弱さを隠すために強がったり、明るく振る舞ったり、人と関わりを持たないようにしたりするけど、やっぱり人間は根っこは、さみしがりなんだと感じました。人は独りでは生きていけないんだと。
辛い事や苦しい事もあるけど、
私は人間に生まれてよかったです。『愛』を感じる事が出来るから。あの場にいれてほんまによかった。人は気持ち次第で変われるっていうのをまた思いました。『出逢い』ってほんま運命やけど、それを切り開いてよくしていくのは自分次第なんやと感じました。
人っていろんな事があって、いろんな気持ちになるから生きてるんやろうなぁって今思います。皆さん本間にありがとう!!!!私も頑張ります。
(21歳/女性/フリーター/兵庫県)
<このページでは>
皆様からお寄せいただいた感想の一部をご紹介します。全てを載せられない、また、一部抜粋とさせていただいておりますことをご了承ください。

呼んでくれてありがとう!
本当観てよかった!ありがとう!


ミュージカル大変感動しました。
興奮して夜寝れませんでした。
ありがとうございました。(*^-^*)


ステージ裏のシーンが出た時やコンサート終了の演技のシーンが
なんとも不思議な感覚だった☆


私の友達、ACT1の途中トイレに行きたくなったらしいんですが、見逃したくなかったらしく
ただただ吸い込まれるかのように見入ってたらしいです(^ー^)その後の休憩時間でトイレはかなりの行列が続いていたとか・・・。


『俺自身失いかけてた、夢を追うことの大切さ思い出させてもらいました (だけど、俺の夢って何なんだろう・・・) とりあえずまた、
逃げだしそうになってたけど、それは辞めた。 こっちで頑張るよ』
↑↑↑26才で引きこもりだった彼は友達の勧めでS.T.A.R.を観賞、そしてこのメールを送ってきた次の日にバイトを探して働きだしました。

Copyright (C) 2006 Dream Planet International School All Rights Reserved.