NAME
喜瀬 健 (Takeshi Kise)
AGE
21歳
HOMETOWN
沖縄県
好きな言葉
「真剣、追求、研究、一生懸命」

FAVORITE SONGS from S.T.A.R.

「Do U Love Me?」

S.T.A.R.に出演したいと思った理由
もともとミュージカルを演じることに興味が無かった自分が、授業の影響で段々好きになっていた。「いつかオリジナル、すべてオリジナルのストーリーで」って優紀さんが言ってたことが、実際こんなに早く実現するとは、本当に思ってなかった。今まで歌と踊りをやっていた自分がステージの上でミュージカルという形で表現することになるとは…信じられない。

優紀さんがオリジナルのストーリーを書くって聞いたときから、絶対出演したいって思ってました。そのストーリーの中身を聞いて、その思いが一層強くなりました。一人一人のキャラクターが今の自分と同じ年代の若者で、今のこの時代の悩みや、不安を必死に隠しながらも一生懸命生きていく姿がリアルに自分自身に入ってきました。

その中でも一番魅かれたのは「NICK」という一人の青年だった。すごく表面的な彼の明るさの裏にある本当の姿に、すごく共感する部分と「もっと頑張れよ!」って言いたくなる部分に惚れました。

でもとにかく、メインのキャストに決まらなくてもこの作品には絶対に出たいって思ってました。今は最初に魅かれた「NICK」を演じられている事がものすごく嬉しいです。毎日が常に新しい感情の発見を求めてて、すべてをこの役に注ぎ込みたい気持ちです。

まだ一回しか公演した経験がない出来立てホヤホヤのミュージカルなんですが、すでに色んな感覚を得ています。これからのミュージカルの更なる進化と共に自分もその経過の一部になっていけたら幸せです。

NAME
玉那覇 由規 (Yuki Tamanaha)
AGE
22歳
HOMETOWN
沖縄県
好きな言葉
“Only One. But not alone.”
世界中で一人しかいない。でも一人ぼっちではない。

FAVORITE SCENE/SONGS from S.T.A.R.

「Survivor」 - 何回演じても感情が高ぶって、涙が止まらない。皆が共感できる痛いシーンだと思う。
「I Swear」 (New!) – これから絶対好きになる!!涙が出た!!

S.T.A.R.に出演したいと思った理由
最初は、登場人物のAMYに共感するところがあって、私と似ている女の子だったので「AMYを表現したい!」と思い、オーディションを受けました。そして他のキャストやストーリーが見えてくるにつれ、今の私達と同世代の人達に当てはまり、大切な事を伝えられるミュージカルなのではないかと思い、若い人達にむけて表現したいと思い始めました。でも初めての公演を終えたら、若い人だけじゃなく、幅広い年齢の方にもこのミュージカルを観て、何かを気付けたり、生きる力をもらえたりするのだと知り、今は、観に来てくれる皆さんに、このミュージカルの「何か」を持って帰ってほしいと思っています。また、新たな人生のスタートが出来るような「何か」を…。

NAME
藤井 貴文 (Takafumi Fujii)
AGE
19歳
HOMETOWN
奈良県
好きな言葉
「遠くから観たら喜劇。近くで見たら悲劇」 (チャップリン)

FAVORITE SCENE from S.T.A.R.

New Finale! / “Make ‘Em Laugh” / Dance Battle! / Caféのシーン

S.T.A.R.に出演したいと思った理由
脚本がめちゃくちゃ素晴らしくて、「KEN」にすごく共感し、彼が昔の自分みたいだったからです。

NAME
山里 琢朗 (Takuro Yamazato)
AGE
19歳
HOMETOWN
沖縄県
好きな言葉
「持ちつ持たれつ」

FAVORITE SCENE from S.T.A.R.

Act 2で、SHOW中にAMYとJOEYが話すSCENE。AMYのあの素直さ、それをJOEYが受け止め、背中を押すところが好きです。
FAVORITE SONGS from S.T.A.R.
“You’re Beautiful”です。

S.T.A.R.に出演したいと思った理由
まだS.T.A.R.が形になっていなくて、登場人物だけが決まっている時に話を聞いて、絶対このミュージカルに関わりたいと思い、オーディションを受けました。

Copyright (C) 2006 Dream Planet International School All Rights Reserved.