こういうものは、タイトルを決めるのが何より難しい。直感で「これ」と思うものにはそう簡単に出逢えないですからね。人生何でもそうですが(笑)。今回も色々と探し回った結果、いくつかの候補の間を行ったり来たりしましたが、最終的には心が「これ!」と叫び続けたものに決めさせてもらいました。
『Yuki's DP notebook』より

そのタイトルとは…『S.T.A.R.』

「STAR」と聞いて「星」「夜空」を連想する人もいれば、「有名」「芸能界」「ハリウッド」をイメージする人もいると思うけれど、私がイメージしているのはその両方。

「スター」になりたくて沖縄アクターズスクールやドリプラに集まった多くの子供たち。その子達は今、どんな人生を送っているのか。このミュージカルを見てちょっとだけ知ってもらえたら…。きっと今まで抱いてきたイメージが変わるはず。少しは。そして彼らも本音では、知ってもらうことを望んでいるはず…。

今彼らは「ただ有名になればいい、スターになれば幸せになれる」と思ってはいないだろう。「スター」である前に「人間」であることから逃げられないことを知ってしまったから。「スターになる」より難しいことが、この世の中にはある。

なぜミュージカルのタイトルを「S.T.A.R.」にしたのか。
それを全部説明してしまったら面白くないでしょ?^^
だから見て下さるひとりひとりの想像にお任せします。

S = Soul
T = Trust
A = Art
R = Real

That's all☆
『Yuki's DP notebook』より
Copyright (C) 2006 Dream Planet International School All Rights Reserved.